草取り援農の会



 信濃錦では原料米の全てを契約栽培にて賄っておりますが、その一部で「無農薬」栽培を行っています。
 無農薬栽培では雑草対策が一番の問題となっており、契約農家の方々の労苦を少しでも軽減できればと、この四半世紀のあいだ「草取り援農の会」を実施して草取りを行っています。
 今年の草取りも、無農薬『美山錦』の栽培をお願い致しております飯島町の唐澤美昭さんの田圃を中心として行います。無農薬米作りの中で最も労力を要する草取りの援農に、農家の方々はいたく期待され、また感謝戴いております。より多くの酒販店様やご興味のおありの飲食店様、また一般消費者の方々と、是非一緒にこの体験ができればと思います。
 例年、参加された方からは「朝の田んぼは思ったより冷たくてビックリした。」とか、イモリやカエルそしてトンボが若稲から飛び立つ瞬間を見て「健康な田んぼだな!と実感した。」、或いは「田圃の泥の中を歩く感触はクセになる」などと様々なご感想を戴いております。
 日程は下記の通りです。大勢の方に体験して戴けますよう宜しくお願い致します。
 自分達で面倒を見た米がお酒になった時の感動は、またひとしおです。
 信州の大自然を肌で感じて戴く中で、私共と日本酒にかける想いを語り合いませんか。
 大勢の皆様のご参加をお待ち致しております。

日程

     日  程 平成28年6月15日(水)および23日(木)【雨天でも行います】
           09:00 田圃 に集合 ・ 説明 ・ 草取り開始 (途中休憩あり)
               草取りの様子とインタビュー ⇒ >> 動画 <<
               MapFan Web による田圃の地図 ⇒ >> ここ <<
               ※.自家用車:中央高速「駒ヶ根IC」より10分程度
               (交通機関の関係で遅れる方はお知らせください)
           12:00 田圃にて昼食 (お弁当はお1人800円です)
           12:45 草取り開始 (〜15:00頃まで)
           15:30 駒ヶ根にて入浴 (16:30頃解散)
     費  用 交通費・入浴代・お食事代などは各自ご負担下さい
     申  込 別紙 申込書 (PDF) にご記入の上で、FAXにてお申し込み下さい
           電子メールにてお申し込みの場合には、「お名前」「ご住所」「お電話」
           「FAX」「参加人数」「利用交通機関」「参加代表者の携帯電話番号」
           「お弁当のご希望(何食)」につきましてお知らせ下さい。
           ※ 6月13日(月)締切
     交  通 ●自家用車 中央高速「駒ヶ根IC」より10分程度
          ●高速バス 中央高速「飯島」バス停より徒歩10分程度
          ●JR飯田線 「田切駅」へのお迎えを検討中です
           ※.高速バスは予約が必要です。
            [電話からの予約は] 伊那バスターミナル TEL:0265-78-0007
            [東京/名古屋 方面] http://www.highwaybus.com/
            [長野/松本  方面] http://www.j-bus.co.jp/


Copyright 2000-2016 (C) by Miyajima Brewery Co.